艶っぽい仕草のニホンアナグマ

tanuki-zenkei.jpg
ニホンアナグマの展示場

nihonanaguma.jpg
ニホンアナグマ


ニホンアナグマが暮らしている場所は、よこはま動物園ズーラシア園内の中では最も目立ちにくい展示場のようですが、注意して施設の外観を見てみると、日本家屋のような形をしています。 小屋の中に入ってみると、左側がニホンアナグマ、右側がホンドタヌキの展示場になっています。

ニホンアナグマたちは、テン(オス 13歳)、リュウ(メス 10歳)、ハナ(メス 13歳)、サチ(メス 2歳)、ムク(オス 3歳)の家族で暮らしていますが、どういうわけかいつも展示場で見られるのは一頭のみです。

家族一同で暮らしている様子を一度見てみたいですね~。

ニホンアナグマの様子をしばらく伺っていたら、なぜだかわかりませんが、艶っぽいしぐさでこちらを見つめてくれました。
女性(メス)のリュウかハナのどちらかではないでしょうか!(笑い)

ナイト
ズーラシアは8月の毎週(土曜 日曜)、開催されています!
バラエティに富んだ企画がありますが、市民ステージの出演者などは、その日によって違いますので確認してからお出かけになってくださいね!



ズーラシアのお役立ち情報ページ!
ズーラシアの総合案内(住所・営業・交通アクセス・バス停・駐車場.駐輪場等)
ズーラシアの施設(レストラン&カフェ・お土産売り場・広場・休憩所など)
ズーラシア周辺のアクセスが便利なホテル&おすすめのホテル
ズーラシアの割引券・チケット・クーポンの購入方法・お得なチケットつきホテル
ズーラシア周辺の日帰り温泉&スーパー銭湯
ズーラシア周辺のグルメ情報
ズーラシアの便利情報&周辺便利情報
ズーラシアのイベント(ナイトズーラシア・ズーラシアンブラス・他)


ズーラシア園内の地図許可を得てズーラシア公式HPから転載)

人気ブログランキングへ
写真(動物)ブログランキング へ

関連記事

tag : ニホンアナグマ

2006-08-20 09:54 : ニホンアナグマ(食肉目 イタチ科 ) : コメント : 4 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

ニホンアナグマ
こんにちは。

妙高高原から帰ってきました。
ニホンアナグマ,こんな動物がいるとは知りませんでした。
この前,ズーラシアに行ったときに雨が降らなければ,日本にこんな動物がいることを知ることもできていたんですね。
妙高高原では今,猿と熊が民家の近くまで出てくるので,毎日注意の放送が鳴っていました。
2006-08-20 12:07 : Noribenz URL : 編集
アナグマさん
ニホンアナグマさんをこの条件で観察できるのは
ズーラシアならではですよねー!
緑の中の動物って本当にステキです(^^)
2006-08-21 14:35 : サイトヲ。 URL : 編集
サイトヲさん。
コメントありがとうございます。
小さな飼育場ですが、アナグマさんたちにとっては大変すごしやすい場所のようです。
2006-08-22 19:12 : letasu02 URL : 編集
Noribenzさん。
お帰りなさい。
横浜と違い、妙高高原はとっても過ごしやすかったでしょうね~。
サルとクマも出没していたのですか、驚きです!

2006-08-22 19:14 : letasu02 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

広告

カテゴリー(ズーラシアの案内・動物紹介)

広告



カレンダー

検索フォーム

天気予報

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: